Apple Payにおすすめ!楽天プレミアムカードを徹底比較!【楽天ユーザーは必ず見てください。】

記事をご覧いただき、誠にありがとうございます。

 

本日は・・・・

 

 

悩んでる人
・Apple Payを使いたいけど、どのクレジットカードを選んだらいいか分からない。
・Apple Payと相性のいいクレジットカードを知りたい。

 

 

このようなお悩みを、解決していきます。

 

楽天プレミアムカードは、とても人気の高いクレジットカードのひとつです。

 

その理由は、ポイント還元率の高さにあります。

 

特に楽天プレミアムカードは、数ある楽天カードの中でも最上位のクレジットカードであり、楽天グループの利用者はもちろんのこと。

 

楽天グループ以外の利用でも、1%と高い還元率をだしています。

 

今回は、そんな楽天プレミアムカードについて解説していきます。

 

 

 

 

この記事の内容
  • Apple Payと相性の良いカードがわかる。
  • 楽天プレミアムカードと他の楽天カードとの違いがわかる。
  • 楽天プレミアムカードの特徴(メリット・デメリット)がわかる。

 

 

ゆんゆん
楽天市場っていえば、Apple Payでの支払いもできて便利だよね!

 

ぶっきー
そうそう!だから、楽天市場とApple Payの相性はいいんだ!

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天プレミアムカードの詳細

最初は、楽天プレミアムカードの詳細をみていきます。

 

以下、楽天プレミアムカードの詳細情報
還元率ポイント1.00〜5.00%
年会費初年度11,000円
2年目以降
家族カード550円
旅行保険海外最大5000万円
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB、AMEX
発行会社楽天カード株式会社
発行までの期間約1週間程度

年会費が発生しますが、ポイント還元率は最大5%と高くなっています。

 

旅行保険などもしかりついており、さすが最上位のクレジットカードといった感じです。

 

楽天プレミアムカードの8つメリット

それでは次に、楽天プレミアムカードのメリットを解説します。

 

楽天プレミアムカードのメリット

  • 海外・国内の空港ラウンジを利用することができる。
  • トラベルデスクを利用することができる。
  • トラベルデスクを利用することができる。
  • 海外・国内旅行障害保険
  • 楽天市場でのポイントが最大5倍になる。
  • 楽天プレミアムが1年間無料で利用できる。
  • 自分にあった付帯サービスを選ぶことができる。
  • 誕生日月のポイントアップサービスがある。

 

海外・国内の空港ラウンジを利用することができる。

楽天プレミアムカードは、空港ラウンジを無料で利用できるようになります。

 

  • よく旅行にでかけられる方
  • 仕事で空港を利用される方

に、とってはとてもメリットのあるサービスです。

 

プライオリティ・パスを発行することができる。

まず、プライオリティ・パスについて解説します。

 

プライオリティ・パスとは・・・

  • 140以上の国や地域
  • 500以上の都市

で、1200ヶ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

 

空港を日頃から利用される方にとっては、とても便利なサービスとなっています。

 

楽天プレミアムカードでは、こちらのプライオリティ・パスを無料で発行できるようになっています。

本来、個別で申し込みをすると

  • 最大で429米ドル

が、年会費としてかかります。

 

これが、無料で発行できるのは楽天プレミアムカードの大きなメリットです。

 

メリット

  • プライオリティ・パスが無料で発行できる。
  • プライオリティ・パスがあれば、空港のラウンジを無料で利用できる。

 

国内ラウンジサービス

もちろん、国内の空港ラウンジも利用できます。

 

こちらは、プライオリティ・パスを発行しなくても使うことができます。

 

利用に必要なものは、

  • 本人名義の楽天プレミアムカード
  • 当日の搭乗が確認できるのもの

だけです。

 

利用できる空港ラウンジは、下記の通りです。

地域空港名ラウンジ名営業時間
北海道新千歳空港スーパーラウンジ7:00〜23:00
ノースラウンジ7:30〜21:00
函館空港国内線ビジネスラウンジ8:00〜最終便搭乗案内まで
旭川空港ラウンジ大雪保安検査場オープン 〜 最終便搭乗案内まで
東北青森空港エアポートラウンジ6:35〜20:20
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ6:50〜20:35
仙台国際空港ビジネスラウンジ7:00〜20:30
北陸新潟空港エアリウムラウンジ7:10〜19:40
富山空港らいちょう6:20〜19:30
小松空港スカイラウンジ白山7:00〜19:00
東海中部国際空港セントレアプレミアムラウンジセントレア7:00〜20:45
第2プレミアムラウンジセントレア7:20〜20:30
富士山静岡空港YOUR LOUNGE曜日により異なる
関東成田空港 第1旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE17:00〜21:00
ビジネス&トラベルサポートセンター7:00〜21:00
成田空港 第2旅客ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE27:00〜21:00
羽田空港 国内線・第1旅客ターミナルPOWER LOUNGE SOUTH6:00〜21:00
POWER LOUNGE NORTH6:00〜20:30
POWER LOUNGE CENTRAL6:00〜20:00
羽田空港 国内線・第2旅客ターミナルPOWER LOUNGE NORTH6:00〜21:30
エアポートラウンジ(南)6:00〜20:00
POWER LOUNGE CENTRAL6:00〜20:00
近畿関西国際空港比叡7:30〜22:00
六甲7:30〜22:30
アネックス六甲8:00〜21:00
金剛7:30〜22:30
伊丹空港ラウンジオーサカ6:30〜20:00
神戸空港ラウンジ神戸6:30 〜 最終便出発時間の10分前
中国岡山空港ラウンジマスカット6:30 〜 最終便出発時間の20分前
広島空港ビジネスラウンジ「もみじ」7:00〜21:15
米子鬼太郎空港ラウンジDAAISEN始発出発1時間前 〜 採取便出発15分前
山口宇部空港ラウンジきらら6:40〜20:00
出雲縁結び空港出雲縁結び空港エアポートラウンジ7:15〜19:30
四国高松空港ラウンジ讃岐6:15 〜 最終分出発20分前
松山空港ビジネスラウンジ6:45〜19:30
スカイラウンジ8:30〜19:30
徳島阿波おどり空港ヴォルティス始発出発時刻1時間前から 〜 最終便出発15分前
九州福岡空港ラウンジTIME/ノース6:30〜20:30
ラウンジTIME/サウス6:00〜21:00
ラウンジTIMEインターナショナル出国審査開始時間 〜 21:00
北九州空港ラウンジひまわり7:00〜21:00
九州佐賀国際空港Premium Loungeさがのがら。8:30 〜 国内線最終便搭乗案内
大分空港ラウンジくにさき6:40 〜 最終便搭乗15分前
長崎空港ビジネスラウンジ「アザレア」6:45〜20:40
阿蘇くまもと空港ラウンジ「ASO」6:30 〜 最終便出発
宮崎ブーゲンビリア空港ブーゲンラウンジひなた6:30 〜 21:15
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花7:00〜20:00
沖縄那覇空港ラウンジ華8:00 〜 20:00
海外空港名ラウンジ名営業時間
ハワイダニエル・K・イノウエ国際空港国際ターミナルIASS HAWAII LOUNGE7:30〜18:00
韓国仁川空港IASS INCHOEN LOUNGE7:00〜19:00
IASS INCHOEN LOUNGE〜Air Cafe〜7:00〜21:00
メリット

  • 楽天プレミアムカードと当日の搭乗券で国内のラウンジが使える。

 

 

ゆんゆん
すごい数のラウンジを利用できるんだね・・・

 

ぶっきー
  • そうなんだ!だから、楽天プレミアムカードを持っていれば、今以上に快適な旅行ができるようになるよ!

 

\ポイント還元率 最大4倍/

トラベルデスクを利用することができる。

トラベルデスクは、専用のコンシェルジュのようなものです。

 

緊急時の案内

  • パスポートの紛失
  • カード紛失・盗難
  • 病気や怪我

 

緊急時に助けてくれることはもちろんのこと、

 

現地の様々な情報を提供

 

なんかも、サポートしてくれます。

 

予約や手配

  • レストラン
  • オプショナルツアー

 

と、いったサポートや手配までも請け負ってくれます。

 

24時間、年中無休で対応してくれるので、いつでも利用できます。

トラベルデスク一覧

https://www.rakuten-card.co.jp/card/rakuten-premium-card/service/travel_desk/

 

メリット

  • 緊急時はサポートデスクで助けてくれる。
  • 現地の様々な情報を教えてくれる。
  • 予約や手配を変わりに行ってくれる。
  • 24時間・年中無休で対応してくれる。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

海外・国内旅行障害保険

楽天プレミアムカードは、旅行保険も充実しています。

 

  • 海外旅行障害保険
  • 国内旅行障害保険

の2つが、なんと自動付帯されます。

 

保険金額も大きく、海外・国内どちらの保険も最大5000万円まで保証してくれます。

 

つまり、楽天プレミアムカードを持っているだけで十分な保証を確保することができるのです。

 

これなら、安心して旅行へ出掛けることができますね。

 

メリット

  • 国内海外旅行保険が自動付帯する。
  • どちらも最大5000万円まで保証してくれる。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天市場でのポイントが最大5倍になる。

楽天市場では、ポイントアップのプログラムがあります。

 

それは、「スーパーポイントアッププログラム」です。

 

通称「SUP」と言ったりします。

楽天市場やアカウント情報のところで、見たことがある方もいるのではないでしょうか。

 

楽天プレミアムカードを持っていると、このスーパーポイントアッププログラムが適用されます。

適用されると、買い物をするタイミングによってポイントが最大5倍まであがります。

 

すでに還元率の高いカードではありますが、このスーパーポイントアッププログラムが適用されることで、さらに還元率が上がります。

 

メリット

  • スーパーポイントアッププログラムが適用される。
  • ポイントは最大5倍まで上がる。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天プレミアムが1年間無料で利用できる。

楽天プレミアムカードの申し込むと、1年間「楽天プレミアム」を無料で利用することができます。

 

楽天プレミアムは、簡単に説明すると「楽天市場を利用する方の特別なプログラム」です。

 

通常は、年間3900円のサービス料が必要になるのですが、1年間だけ下記の優待を受けることができます。

 

注意事項と合わせて解説します。

 

楽天市場での優待と注意事項

  • 送料分のポイントが還元される。
  • 送料無料の商品は、ポイントが2倍になる。
  • 還元の上限は500ポイントまで。
  • 対象外の店舗もある。
  • 2000円以上の商品が対象になる。

 

少し注意事項がありますので、利用される際は注意していだきたいところです。

 

続いて、楽天グループでの優待を解説します。

 

楽天グールプで受けられる優待

  • RakutenTVの有料動画やレンタルポイントが2倍になる。
  • 楽天トラベルの国内宿泊予約や利用ポイントが2倍になる。
  • 楽天ブックスの商品購入ポイントが2倍になる。
  • 楽天プレミアム限定のクーポンがもらえる。

 

 

楽天市場だけでなく、楽天グループを頻繁に利用する人であれば、さらに利用価値の高いサービスですね。

 

楽天市場の送料ポイント還元と合わせれば、3900円の元ならすぐに取れそうです。

 

メリット

  • 楽天プレムアムが1年間無料で利用できる。
  • 楽天市場での送料がポイント還元される。
  • 楽天グループのでのポイント還元が2倍になる。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

自分にあった付帯サービスを選ぶことができる。

楽天プレミアムカードは、ポイント還元率アップの方法を自分で選ぶことができます。

 

これは、楽天プレミアムカードの大きな特徴のひとつです。

 

選べるポイント還元の方法は、下記の3つです。

 

 

メリット

  • 自分にあったポイント還元方法を選ぶことができる。
  • 選べる還元方法は、3つある。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

誕生日月のポイントアップサービスがある。

自分の誕生日月になると、ポイント還元率が最大1倍されます。

 

楽天市場の中で、楽天プレミアムカードで決済するだけと簡単な条件です。

 

お誕生日の月に欲しい商品をまとめて買うのもいいかもしれません。

 

メリット

  • お誕生日月のポイントが最大1倍される。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天プレミアムカードの2つデメリット

これだけ、ポイント還元率が高いカードですがデメリットもあります。

 

ここからは、デメリットについて解説していきます。

 

楽天プレミアムカードのデメリット

  • 家族カードも年会費が発生してしまう。
  • 「選べる3つの優待コース」は家族カード対象外となる。

 

家族カードも年会費が発生してしまう。

クレジットカードをお持ちの方の中には、家族カードを発行している方も少なくないはずです。

 

  • 同一口座から引き落としがかけられる。
  • 還元されてポイントをまとめることができる。

など、家族でクレジットカードを利用する方はメリットがあります。

 

もちろん、楽天プレミアムカードも家族カードを発行することができます。

 

しかし、その家族カードにも年会費が発生してしまいます。

 

  • 家族カードの年会費:550円

 

本会員の年会費と合わせると、11,500円となります。

ご家族も楽天市場をよく利用しているのであれば、すぐに取り戻せる金額ではあります。

 

ご家族の使用用途を検討した上で、申し込みされることをおすすめします。

 

デメリット

  • 家族カードも年会費500円かかる。

 

「選べる3つの優待コース」は、家族カードは対象にならない。

楽天プレミアムカードの大きな特徴として、自分にあったポイント還元方法を選べるというお話はメリットのところでお話しました。

 

この選べる3つの優待コースは、家族カードには適用されません。

 

家族が楽天市場を利用するさいは、ご自身が代わりに買ってあげる必要があり、少し手間が増えてしまいます。

 

デメリット

  • 家族カードに「選べる3つの優待コース」が適用されない。
  • 家族の代わりに欲しい商品を購入してあげる必要がある。

 

 

他の楽天カードとの違いを比較してみる。

最後に、楽天プレミアムカードと他の楽天カードの違いについて解説していきます。

 

楽天カード株式会社が発行するカードには

  • 楽天カード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード

の、3つ種類があります。

 

比較表は、下記の通りです。

カード種類
還元率1.00〜3.00%1.00〜5.00%1.00〜5.00%
年会費無料2,200円11,000円
旅行保険(海外)最大2000万円最大2000万円最大5000万円
旅行保険(国内)なしなし最大5000万円
ポイントアップ優待なしなし選べる3つのコース
グループ優待なし誕生日月サービ※1誕生月サービス
トラベルデスクなしなしあり
海外空港ラウンジなしなしプライオリティ・パス無料
国内空港ラウンジなし年間2回まで無料
補足
※1:誕生日月サービスは、2021月04月から開始

比較をしてみると年会費の高さが目立ちますが、その代わりにポイントの還元や付帯サービスの充実度もお分かりいただけます。

 

 

ゆんゆん
年会費が11,000円かかるけど、付帯サービスが段違いだね。

 

ぶっきー
楽天を多く利用している人や、旅行が趣味の人にとっては年会費分の価値はあるカードだよね。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天プレミアムカードがおすすめな人

楽天プレミアムカードは、下記のような方におすすめです。

 

楽天プレミアムカードをおすすめできる人

  • 飛行機・空港をよく利用する人。
  • 楽天市場で買い物をする人。
  • 楽天グループを頻繁に利用する人。
  • 海外・国内旅行によく行く人。

年会費11,000円と高価なカードではありますが、上記4つの中ひとつでも該当する要素があれば、簡単に元がとれる1枚となっています。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

楽天プレミアムカードを作って、Apple Payを使ってみよう!

楽天プレミアムカードはとても還元率が高く、おすすめのできるカードです。

 

また、楽天市場のようにApple Payで決済が行えるサイトは、めんどうな情報の入力も不要。

 

いつでも、素早く簡単に決済ができちゃいます。

 

楽天プレミアムカードのメリット

  • 海外・国内の空港ラウンジを利用することができる。
  • トラベルデスクを利用することができる。
  • トラベルデスクを利用することができる。
  • 海外・国内旅行障害保険
  • 楽天市場でのポイントが最大5倍になる。
  • 楽天プレミアムが1年間無料で利用できる。
  • 自分にあった付帯サービスを選ぶことができる。
  • 誕生日月のポイントアップサービスがある。

 

ショッピング・旅行と手厚いサービスが付帯しており、年会費11,000円はすぐに元がとれます。

 

そんな、お得な楽天プレミアムカードですがメリットばかりではありません。

 

当然、デメリットもあります。

 

楽天プレミアムカードのデメリット

  • 家族カードも年会費が発生してしまう。
  • 「選べる3つの優待コース」は家族カード対象外となる。

 

家族でクレジットカードをまとめている方にとっては、注意が必要です。

 

ご家族が、楽天グループを利用するときには代わりに購入してあげるなど、少し工夫が必要になります。

 

しかし、家族カードの手間を除けはおすすめできるカードです。

 

ぜひ、この機会に楽天プレミアムカードのお申し込みを検討してみてください。

 

そして、Apple Payへ登録して簡単・スピーディな決済を体感してみてください。

 

もう、現金も持ち歩いたり。ネット上で面倒な入力をする必要はなくなりますよ。

 

\ポイント還元率 最大4倍/

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新情報をチェックしよう!